認定こども園 みどり幼稚園

学校法人大津学園 幼保連携型認定こども園 みどり幼稚園

昭和46年の開園当初から「はだか保育」を取り入れ、年間を通して上半身裸ですごす事で健康と体力づくりを第1の方針に掲げてきました。「SIあそび」「積み木あそび」による集中力・思考力を育み、あそびを深めながら、異年齢の関わりも大きい「ごっこあそび」など、子どもたちの「生きる力」を育てていける幼稚園を目指しています。また、直接体験が出来る行事や保育、園外活動を多く取り入れ、子どもたちの「楽しい」気持ちから知的好奇心を広げていけるよう日々取り組んでいます。